大学生は期末試験も終わり、いよいよ夏休みですね。

約2か月のんびりと暮らせるわけですが、少しでも有益に時間を過ごそうと、

勤勉な大学生は資格取得に励んだり、留学をされるかたもいるかもしれません。

一方、アルバイトをして集中的にお金を稼いだり、海外旅行に行けれるかたもいるかもしれません。

どんな過ごし方をしても本人の自由なのですが、学生の時間のあるときにこれはやっておけ!というものがあります。

それは自動車免許取得です。

社会人になってから車の免許を取りにいくのは相当ハードです。

特に、新入社員として働き始めて仕事になれ始めようという最中に車の免許も・・・となると、心身共に負担が大きくなり、体調を崩す原因にもなってしまいます。

それでは、元も子もありません。

時間があり、金銭的にも許すようであれば、是非夏休みやほかの長期休みを利用して車の免許を取得していただけたらと思います。

スポンサードリンク

おすすめの時期

余裕を持って8月に入校して、9月はたくさん遊ぼう!と思い8月に通い始めるのも良いですが、

8月は18歳を超えた高校生や社会人が車の免許の取得に来て非常に込みやすい上、値段も高騰します

かつ、事前に申し込んでおかないと予約はとれません。

今から(この記事を書いたのは2017年8月6日)の段階で今から申し込み、8月中に卒業したい!というのは現実的ではないので、一旦水に流しましょう。

では、いつ頃がベストタイミングなおでしょうか?

それは9月後半から短期集中で通うことです。

9月後半は高校生も学校に通学していて、大学生も新学期の準備に入るなどから、比較的予約を入れやすい傾向があります。

かつ、料金も安くなっており、3~5万円の違いでも、学生にとっては大きなお金だと思います。

よし、じゃあ申し込もう!と言ってもお金がない・・・という場合は、

短期的に日払いの仕事を約一か月半頑張り、足りない分は貯金・両親から借りる・学生ローンなどで補充し、9月末に通われることがベストかなと思います。

この夏にどうしてもドライブに行きたい!けど免許合宿を申し込んでない!という方は、

今年の夏のドライブはあきらめて来年に備えドライブスキルを上げて楽しむというのがベストなのかなと思います。

スポンサードリンク

最後に

自動車免許は職種によっては必要不可欠なもので、生活においても非常に大きな役割を果たすものです。

社会に出ると顔つきの身分証明証が求められることがあります。保険証ではなく、免許証が必要になる場合もあるので、そういった意味でも免許証は不可欠なものになります。

これから9月末に向けて自動車免許取得を目指すかたは、まず自動車学校の相場を調べ、予約が空いているかどうか確認し、決済方法を相談した後、

アルバイト求人サイトで即金でお金が手に入る日払いのバイトをするという流れが良いのではないかと思います。

夏はリゾート地やイベントなどのアルバイトが多くて楽しいですよ!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク