毎年の恒例行事と言える24時間テレビ

今年(2017年)の放送日は8月26日~27日日本テレビにて放送されます。

そんな中でもメインイベントと言える芸能人の100kmマラソン

今年は誰が挑戦するのか・・・と世間を騒がせていましたが、

なんと、7月30日放送の『行列のできる法律相談所』(毎週日曜 後9:00)内で、

「挑戦者は24時間放送日当日に発表します。その理由も当日発表します。」

と発表されました。

この報道を受け、視聴者、世間からは賛否両論あり、

・当日に発表されて走れるわけがない

・そもそも当日発表の意味が分からない

など、批判の声が相次ぎました。

ただ、条件として

「当日武道館にいる人」

と定義しており、かつ、ヒントとして

「一番、走る理由がある人」

となっています。

当日武道館にいる人で、一番走る理由がある人とは誰のことなのでしょうか?

スポンサードリンク

24時間テレビのキャスト

現在、当日武道館にいる人はこのようになっております。

メインパーソナリティーの小山憲一郎、櫻井翔(嵐)、亀梨和也(KAT-TUN)

チャリティーパーソナリティーの石原さとみ

総合司会の羽鳥慎一アナ、水卜麻美アナ、

前出のスペシャルサポーターの東野幸治、渡辺建、梅沢富男、宮迫博之、後藤輝基、ブルゾンちえみ、

北入口でゲストを迎えるANZEN漫才のみやぞん、サンシャイン池崎

が対象になります。

また、歌いに来りゲストとして少し出演する人も該当すると考えると、名が挙がった人で手越祐也(29)、歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)、ベッキー(33)あたりが候補に入ります

スポンサードリンク

ランナーの候補

ネットの噂をまとめると、

水卜麻美アナ(30)、

手越祐也(29)、

りゅうちぇる(21)、

みやぞん(32)、

アンジャッシュの渡部建(44)らが濃厚なのではと言われています。

また、一時期ピースの綾部祐二(39)の名前も浮上した訳ですけども、

結局「一番、走る理由がある人」とは誰のことなのでしょうか・・・?

一部、当日メインキャストとして武道館にいない人も含まれるわけですが、

何かしらの形で24時間テレビに関わりがある人がランナーとして走るようになるみたいです。

走らければいけない理由の一つとしてダイエットなどがありますが、キャストを見る限り特別太っている人はいません。

ゲン担ぎとしてこれから頑張らないといけない人はピースの綾部(アメリカに移住するから)などあるかもしれませんが、いずれにせよ予測が難しいのが現状です。

スポンサードリンク

最後に

最近のニュースでは、複数ランナーで走るリレー式が噂されていますね。

これから放送日にかけて話題が大きく膨らんでいくと思いますが、

結構りゅうちぇるがランナーになるという噂が蔓延ってますね。

当日にならないとわからないというのは専門家的にもリスキーな行為だと分析しており、

ランナーを完走させようと思うと相当心身共にエネルギーが消耗されると思います。

24時間テレビのマラソンを通じ感動を伝えたいはずなのに、その逆の結果にだけはならないようにしてほしいですね。

今回もここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク