毎年の恒例行事ともいえるi phoneの新機種の発表。

今年も、i phone6、i phone7に続きi phone 8の発売が期待されていますが、

巷では発売日が今年(2017年)9月ではなく来年(2018年)に遅れる、

そもそもi phone8ではなくi phone7Sが出る、

名前がi phone proに変わるなど様々な情報が錯そうしています。

厳密にはappleから公式の発表がされるまで分かりませんが、

リーク情報、噂をもとにi phone8の発売日、価格、性能について憶測してみましたので、是非一読いただけたらと思います。

スポンサードリンク

発売日

 

新機種の発表が、現在のところ

 

正式発表が 9月6日or13日

予約開始日が 9月8日or15日

発売日が 9月15日or22日

 

が濃厚なのではないかと言われています。

現段階(2017年8月3日)ではi phone 7Sなのかi phone 8なのか、i phone proなのか断定的なことは言えませんが、

2017年はiphoneが誕生して10周年という記念すべき年なので、これまでと比べ改新的な発表があると見込まれます。

今年はi phone 7sが発表され、iphone8は来年以後になるという噂や、

フロントデュアルカメラを組み込んだ有機EL(OLED)ディスプレイを本体に圧着する工程で技術的問題が発生しているため、

iPhone8の発売が10月ではなく11月に後ずれする可能性があるという情報もあります。

また、このタイミングと同時期、もしくは手前の8月末に仕様と価格は改正されたi phone SEが発表されるとの噂があります。

毎年行われるappleの秋の新製品発表会も毎年9月ごろと発表間近なので、妄想しながらカンファレンスを楽しみにしてみると良いと思います。

スポンサードリンク

価格

 

気になる価格ですが、過去のモデルの中でも最も高額になるモデルと噂されています。

その理由としては、

 

・デュアルiSightカメラを搭載、3Dカメラを搭載

・ステンレス製のフレームをガラスで挟む構造に改革

・大容量のバッテリーを搭載、ワイヤレス充電に対応

 

など、細かい要因がありますが主に上記のような要因であると噂されています。

性能が各段にあがる分、相乗効果で価格も上がり、

その結果、数多くの噂では価格は1,000ドル(119,000円)以上になると言われています。

お財布が許す限り、手にしたいi phone。費用対効果で、それでも手にしたいという方は購入を検討してみてください。

スポンサードリンク

性能

 

i phone7 との比較になりますが、主要なもので幾つか進化すると思われるポイントがあるのでご紹介します。

 

・画面の大きさが4.7インチから5.0インチに、5.5インチから5.8インチとそれぞれ大画面化になる

・新型iPhoneに有機ELディスプレイを搭載される

・ワイヤレス充電を妨害しにくいガラスをボディに採用される

・iPhone 8もデュアルカメラを搭載し、光学ズームが可能になる

・3Dカメラが搭載され、VRにも対応する

・「A11 Fusion」チップが採用され、さらに微細化が進み省電力化と性能アップが期待できる

・ホームボタンを廃止し、ディスプレイに指紋センサーを埋め込むことになる

 

などが噂されています。i phone 7も高機能なスマホとして話題になりましたが、さらに上をいく性能が期待できそうです。

スポンサードリンク


 

最後に

 

ここまでざっとi phone8 の噂について、まとめてみましたがいかがでしょうか?

公式に発表されるまで正しい価格や性能は不明ですが、リークされた情報でここまでの概要がわかっています。

appleの公式カンファレンスが今年も行われることは可能性大ですので、新型i phoneがリリースされることも十分期待できますね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク