実際に読んだ漫画の感想やネタバレを紹介しています。

漫画ロマン

プロミスシンデレラ

【プロミスシンデレラ】最新37話ネタバレと感想!成吾と芸者の関係は?

投稿日:

プロミスシンデレラ最新37話のネタバレと感想です。

 

 

宴会から出てきた芸者

成吾の就任祝いで驚かせようとした常連さん達は宴会場で楽しんでいる様子でした。

宴会場から1人の芸者が出てきましたが、どうやら成吾と知り合いのようです。

 

気まずい様子の成吾を気にもかけず、芸者の菊乃は早海の所に足を運び挨拶をするのでした。

女の勘というやつでしょうか。

芸者さんを初めてみた早海は、

 

『すごい美人』

 

と感心しますが、芸者の菊乃は早海の顔に手を当てて『キレイな顔』とつぶやきます。

その様子に早海はゾワと恐怖を感じるのでした。

 

芸者の菊乃は壱成にもさっと挨拶を済ませ、成吾の常連さん達のところへ戻るのでした。

 

成吾に退職の撤回の件を申し出ようとする早海ですが、

成吾の方から

『退職の件に関してはもう一度検討し直します。明日からまた可能であれば以前のシフト通りに出勤してください』

と告げるのでした。

 

成吾の突然の気変わりにその場の全員が「え?」と驚きますが、

口を開いたのは壱成でした。

 

『おい てめぇなにが目的なんだよ』

 

そうつっかかる壱成に対して、『問題が起きたから解決しようとしたにすぎない、それだけの話だ』

と成吾は大人の対応を取るのでした。

 

いったん一件落着なのか?

成吾の気変わりの理由がつかめないまま、壱成たちはその場から退散します。

 

とりあえず一件落着という事でほっとする早海ですが、

早海がその場から離れると壱成はソファに突っ伏して『しんど』と弱音を漏らします。

 

自分の好きな早海が、兄の成吾を好きだったという事実に対してあんな奴のどこが好きだったんだといぶかしがるのです。

落ち込む壱成に対して洸也は『ヘコみすぎだよ、二人付き合ってたわけでもないのに』と励まします。

 

まあ・・・特別っちゃ特別な関係だけど

 

惹かれあってたもの同士が10年ぶりに再会するなんて・・・なんかすごい話だよねぇ

 

とポロっと言った一言で壱成を追い込むのでした。

 

そんな壱成はそもそも早海がなぜこの旅館で働き続けたがっているのか?不思議に思います。

洸也は社員がいい人ばかりで離れたがらないんじゃない?と言いますが、壱成からすると成吾に辞めさせられようとしたり、

陰湿な女性どもがいたりと、居座りたいと思う理由が皆目見当つかないのでした。

 

そんな様子に洸也は『よし!歓迎会でも開こう!』と提案するのでした。

早海ちゃんと壱成くんの。

 

めんどくさがる壱成に対して、壱成が大人になることが目標なら、もっといろんな人と話して他人を知ったほうがいいよ。

と大人の意見を言います。

それに早海ちゃんも最近色々あったしゆっくり楽しむ機会作ってあげてもいいんじゃない?

という言葉に壱成も同意するのでした。

 

 

成吾と芸者の関係

 

成吾はホテルで芸者の菊乃を呼び出していました。

菊乃は成吾の方から呼び出すなんて驚いたという様子ですが、

成吾が注ぐワインに『毒入り?』と悪態をつきます。

 

常連の高峰さんの予約は5日後と菊乃に告げていた成吾ですが、

高峰さんたちは成吾を喜ばすサプライズのために急におしかけてきていました。

花束をらったことを『嬉しかった』と話す成吾ですが、菊乃にはあまり嬉しそうに見えなかったようです。

 

菊乃に寄りそう成吾。

軽くキスをしてベッドに押し倒します。

その行為に菊乃は乙女のような表情で『嬉しい』と感激します。

あなたからこんなことしてくれるなんて初めてだもの

 

まるで・・・

なにか隠してるみたいね

 

高峰さんたちが用意した花束には、菊乃のリクエストで赤色の菊を入れてもらっていたそうです。

花言葉は「あなたを愛していります」という意味。

でも赤は主張が強すぎて本当は白い菊にしてもらいたかったと菊乃は話します。

その花言葉は今の成吾には送れなかったと言うのです。

『どうして?』

と聞く成吾に対して、赤い菊の花を噛みちぎりながら『真実』と狂気じみた表情で答えるでした。

 

 

37話は心のこもっていない成吾の『愛してる』という言葉で終わります。

 

プロミスシンデレラ37話の感想

やけに大人っぽい成吾は何かを達観したように見えて、芸者の菊乃の闇というか恐ろしい部分も

『利用している』といった印象を受けました。心の中の情熱では早海がいまだに好きで綺麗な過去に戻りたいのだけれども

大人になって汚れてしまった自分が抱くのは菊乃といったような対比に感じます。

 

 

-プロミスシンデレラ

Copyright© 漫画ロマン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.