実際に読んだ漫画の感想やネタバレを紹介しています。

漫画ロマン

君が僕らを悪魔と呼んだ頃

【君が僕らを悪魔と呼んだ頃】21話ネタバレと感想!悪魔に戻った悠介

更新日:

君が僕らを悪魔と呼んだ頃20話のネタバレです。

復讐の手が大事な母親に及んだ悠介は自分が作ったマズイカレーを食べながら悪魔に戻る事を決意しました。

 

君が僕らを悪魔と読んだ頃の20話のネタバレは以下の記事にまとめています。読んでいない方は下記からどうぞ!

 

悠介の母親を襲った人物とは?

会澤は友人を使って、悠介の母親を襲った犯人を捜していました。

 

悠介の母親を襲ったのは若い男女で。

なんと兄妹だったのです。

 

二人はは裸で倉庫に縛られた状態でした。

 

悠介の過去の友人は、「いくら以前の悠介じゃないとはいえ、あいつの母ちゃん襲うとはね・・・」

 

と言いますが、

 

悠介の母親を襲った男は強気です。

 

もうあの悪魔が記憶と一緒に力を失った事を知って、

 

「今度はお前らが狩られる番だ」

 

とすごむのです。

 

 

会澤が悠介を連れて登場する

 

悠介の過去の友人は、悠介との久しぶりの再会に懐かしみますが、悠介は思い出せません。

 

「かつて悪魔と呼ばれた男は人間に成り下がった!僕らと同じただの人間にな!アハハハハハハハ」

 

と男はすごみますが、

 

悠介は容赦なく男の足の指をハンマーで砕きます。

 

 

絶叫する男の足の指を笑顔で殴り続ける悠介は、記憶が無くても悪魔は悪魔だ

 

と過去の友人たちにも一目瞭然でした。

 

 

「お前たち、俺のコト恨んでんだろ?だから母ちゃん襲ったんだろ?」

「俺、お前に何したんだっけ?ハッキリ教えてくれーかぁ?」

 

と、問いかけます。

 

悠介の過去の悪行

 

悠介は思わず男の顔を殴ってしまい、会澤が代わりに悠介の悪事を説明します。

 

 

彼の名前は三田村と言って、隣にいるのは三田村の妹。

 

悠介が妹としているのを、オカズに無理矢理、三田村に自分でさせたそうのです。

 

一瞬ビックリする悠介ですが、

 

「さっぱり記憶にねーわ」

 

と笑います。

 

妹にも手をあげようとして21話は終わります。

 

君が僕らを悪魔と呼んだ頃21話の感想

友達(だと思っていた)のシュウの背中の火傷の傷を見て、自分の事のように心を痛めていた、

記憶喪失の悠介が、母親を襲われた事をきっかけに、男の足指をハンマーで砕く事ができてしまうというのは

心に悪魔の気持ちが戻ってきたのでしょうか。それとも演じているだけなのでしょうか。

-君が僕らを悪魔と呼んだ頃

Copyright© 漫画ロマン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.