9月10日、速報が入りました。

 

阪神の掛布雅之2軍監督(62)が今季限りで退任することが9日、明らかになりました。

 

明日、11日にも正式発表されるとのことです。

 

2年間の契約満了に伴う退任で、阪神球団は十分に役割を果たしてくれたと判断した模様です。

 

掛布2軍監督は発表後もシーズン終了まで指揮を執り、今後は球団の坂井オーナー付けの相談役として、チーム残留を要請する方向だそうです。

 

後任の2軍監督人事は、現在ファームの打撃兼野手総合コーチの今岡真訪(42)が有力視されています。

 

そんな気になるニュースですが、一体今岡真訪総合コーチとは何者なのでしょうか?

調べてまとめてみましたので、一読いただけたらと思います。

スポンサードリンク

今岡誠訪総合コーチとは?

今岡 真訪(いまおか まこと)、本名:今岡 誠(いまおか まこと)

 

生年月日 1974年9月11日 。

 

日本の兵庫県宝塚市出身の元プロ野球選手(内野手、右投右打)、コーチ、野球解説者。

 

夫人はネイリスト・タレントとして活動する今岡梨惠。

 

宝塚市立美座小学校、宝塚市立宝塚中学校卒業。

 

少年時代は宝塚シニアに所属し、阪急沿線に住んでいた影響で、阪急ブレーブスのファンだった。

 

PL学園高校3年時に第64回選抜高等学校野球大会に出場し、8強入りする。

 

東洋大学に進学後は遊撃手としてベストナインに2回選出された。

 

アトランタオリンピックでは日本生命の福留孝介も含めて3人の遊撃手が選出された。

 

1996年のプロ野球ドラフト会議前に阪神タイガースを逆指名することを表明

 

ドラフトでは阪神が1位指名で交渉権を獲得し契約金1億円、出来高払い5,000万円、年俸1,200万円(金額は推定)で入団合意した。

 

現役時代は阪神タイガースと千葉ロッテマリーンズに所属。

 

千葉ロッテで迎えた現役最終年(2012年)には、二軍の打撃兼守備コーチも務めていた。

 

2016年から、古巣の阪神に二軍打撃兼野手総合コーチとして復帰

 

同年のシーズン終了後に、現役時代から本名(今岡 誠)を使用していた登録名を、「今岡 真訪」(読みは本名と同じ)に変更した

 

このような経歴を持つ今岡真訪ですが、改名した真相は明らかになっていません。

しかし、2軍監督に昇格し注目を浴びることによって、少しずつ明らかになっていくのかもしれません。

今後の今岡真訪に注目です。

スポンサードリンク

最後に

監督の退任など、最近のニュースでいくつか世間を騒がせるニュースがありましたね。

野球業界も色々改革があり、我々には理解できない球団なりの考えがあってこその選択なんだろうと思います。

掛布雅之も阪神タイガースに何かしらの形で関わりは持てるので、そこはよかったと思います。

元プロ野球で華々しく芸能界で活躍されている方から、一般企業に勤める会社員など様々ですからね。

今後の阪神タイガースに注目ですね!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク