今、ある貯金の方法が話題になっています。

 

あなたは、ぬりえ貯金シートをご存知ですか?

 

365日貯金シート作者は、約1000人以上のフォロワーをもつ人気インスタグラマーのもぐさんが発案した、手書きで楽しむ「ぬりえ貯金」として、文房具メーカーゼブラとコラボしたシートが大人気なんです。

1枚の紙に散りばめられたパーツにある数字1(円)から365(円)に従って毎日貯金していくと、1年で6万6795円が貯まる仕組みになっています。

 

貯金したら、それと同額の数字が書かれたパーツに色をぬり、翌日は色をぬっていないパーツから好きなものを選んで、貯金するというものになっています。

余った小銭で無理なく始められるというのが最大のポイントですが、ぬりえを楽しみながらシートが仕上がる達成感を味わえるというのも人気の1つのようです。

 

無理のない額をコツコツ貯めていく小銭貯金を、なによりも大切なのは、忘れず続けることだろうと思います。

 

そんなちょっと懐かしい小銭貯金がより楽しめると、SNSなどを中心に人気となっているのが365日貯金シート。

 

クリア(貯金)したら色をぬっていくという感覚がちょっとしたゲームみたいで楽しく続けられそうです。

 

では、一体どのように入手して楽しめばよいのでしょうか?

スポンサードリンク

使い方・ダウンロード方法

使い方は簡単です。

 

公式サイトからダウンロードしたpdfファイルを用紙に印刷します

 

1枚の紙にぎっしり散りばめられた小さなパーツに1から365までの数字が書いてある数字(貯金額)に対し、色を塗っていないパーツから好きなものを選んで、書かれた数字の額を貯金したらパーツに色を塗っていき、塗り絵が完成した時には66,795円貯まるという仕組みになっています。

 

貯金による達成感とぬり絵による充実感を同時に味わえるアイテムになっています。

また、もう一つ100円玉か500円玉を貯める『200日貯金シート』も存在し、

どちらの玉にするか最初に決めて、 ぬりえ200個のパーツがあるので、小銭を入れたら一つ塗る

というルールの元、貯金とぬり絵を200日続けると、100円玉なら2万円、500円玉なら10万円貯まります

 

ぬりえを楽しみながら、より早く貯金シートを完成させたい方におすすめです。

 

公式サイト←をクリックして、下にスクロールするとダウンロードできるフォーマットがありますので、そこから保存していただけたらと思います。

スポンサードリンク

最後に

ぬり絵をしながら貯金して充実感と達成感を同時に得るという画期的なアイテム。

テレビで紹介されていて初めて知りましたが、確かに貯金額もおおよそ把握することができて楽しそうです。

考えた人はよほどのイノベーターなんでしょうね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク