本日8月25日(金)は、プレミアムフライデーという2017年に日本国政府と経済界が提唱した個人消費喚起キャンペーンの日で、社会人が午後3時(15時)に仕事を終えることを奨励する働き方改革とも連携し、給与支給日直後に該当しやすい月末金曜日には、夕方を買い物や旅行などに充てることを推奨しています。

 

導入する企業はわずか3.4%に留まっているのが現状ですが、これからプレミアムフライデーを普及させていこうという政府の試みが伺えます。

 

そんなプレミアムフライデーですが、色んな店で独自のキャンペーンを行ったりして、個人消費喚起に努めているみたいです。

 

今回は数あるキャンペーンの中でも、ネットショッピングAmazonのプレミアムフライデーを特集したいと思います。

スポンサードリンク

kindle fire(キンドル)が3980円

あなたはkindle fireというタブレット端末をご存知ですか?

 

kindle fireとはAmazonの独自ブランドのタブレット端末で、OSも独自のものになります。

 

しかし、OSはAndroidがベースだと言われているので、使い勝手はAndroidに近いです。

 

アプリも豊富で、どんなアプリがあるのかAmazon公式サイトで調べることができます。

 

気になるスペックですが、このようになっております。

Fire HD 8 (Newモデル) Fire 7 (Newモデル)
ディスプレイ 8インチHD 7インチ
解像度 1280 x 800 1024 x 600
プロセッサ MediaTek MT8163
クアッドコア 1.3GHz
MediaTek MT8127
クアッドコア 1.3GHz
メモリ 1.5GB 1GB
ストレージ 16GB / 32GB 8GB / 16GB
オーディオ Dolby Atmos、
デュアルステレオスピーカー
マイク
モノラルスピーカー
マイク
microSD 256GBまで対応
カメラ 0.3MPフロントカメラ
2MPリアカメラ
Wi-Fi デュアルバンド
a/b/g/n
バッテリー 12時間 8時間
サイズ 214 x 128 x 9.7mm 192 x 115 x 9.6mm
重量 369g 295g
価格 ¥11,980 ¥8,980

 

これだけのスペックのものが10000円ほどで手に入るのですから、すごく良いと思います。

 

しかし、今回はプレミアムフライデーということで、amazonプライム会員限定で、8月25日までkindle fireがそれぞれ5000円引きになるというキャンペーンが実施されています

 

つまり、kindle fire 7が3980円、fire HD 8が6980円ということになります。

 

破格で買えるチャンスなので、この機会に購入されるのがベターだと思います。

 

しかし、本日8月25日限りで、amazonプライム会員にならないと破格で購入できないので注意してください。

 

でも、安心してください。

 

amazonプライムは月々400円で利用でき、音楽や動画が見放題、お急ぎ便が使い放題など、使わないほうが勿体ないと思うコンテンツが豊富に揃っています。

 

つまり、kindle fire 7とamazonプライム会員に登録すると、4380でタブレットが手に入り、一か月間音楽、映画見放題、その後継続するのであれば月々400円払えばずっと楽しめるということです。

 

タブレット端末を持っていない、もしくは音楽聞き放題、動画見放題のサービスに加入してないという方は、是非この機会にご検討ください。

スポンサードリンク

最後に

今回は個人的に好きで使っているkindle fireとamazonプライム会員についてご紹介させていただきましたが、マジでこれはいいと思います。

タブレットも安く手に入って、音楽も聞き放題、動画も見放題になる良い機会なので、給料日でウハウハなうちに購入されることをおすすめいたします。

本日限りのキャンペーンなので、お急ぎください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク