8月17日、ツイッターでテレビ東京の大橋未歩アナウンサーが、12月上旬をもって同社を退社することを報告しました。

 

大橋アナ(39)は、

「応援して下さった皆様、本当に有難うございました 世界卓球ややりすぎコージーや所さんの学校では教えてくれないそこんトコロやアリケン笑に極嬢ヂカラ、笑。15年間素晴らしい経験をさせていただき感謝しかありません」

とコメントしました。

 

退社後については「テレ東で学ばせていただいたことを大切にしながら考えていきたいと思います」とのことで、まずはよじごじDaysを頑張りたいと呼びかけました。

 

そんな気になる話題の大橋アナですが、これから生計を支えていく結婚相手とはどんな人なのでしょうか?

調べてまとめてみましたので、一読いただけたらと思います。

スポンサードリンク

結婚相手とは?

インターネットで結婚相手と調べると、まず上位表示されるのが城石憲之という人物です。

 

城石憲之さんが誰なのかというと、現在北海道日本ハムファイターズの一軍打撃コーチを勤めている方で、元プロ野球選手です。(ヤクルト)

 

面白い経歴を持つ方で、幼少期にサッカーからソフトボールに転向し野球を始め、大学まで進学するも一週間で中退します。

その後ガソリンスタンドで働きながら生計を立てていましたが、日本ハムファイターズの入団テストに合格し、プロ野球選手になったという人です。

 

大学中退フリーターからプロ野球選手って夢のある話ですよね。

 

その後日本ハム、ヤクルトを経由し引退、そしてヤクルトのコーチを務めるようになりました。

 

しかし、現在紹介している城石憲之さんは2015年に大橋アナと既に離婚しており、2016年現在はテレビ東京社員の男性と再婚しているとのことです。

 

なぜ離婚に至ったというのを憶測すると、日本ハムファイターズの拠点は北海道のため、東京を拠点に活動する大橋アナに対し遠距離恋愛になってしまい、大橋アナが寂しさを募られて離婚に至ったのではないかという説があります。

 

離婚後、寂しさの穴埋めというと語弊があるかもしれませんが同局の社員と仲良くなり、その後再婚に至った、という経由が正しいのかもしれません。

 

そんな気になる日本テレビの男性社員ですが、実は情報が殆どありません

 

分かる情報はADをしている10歳程度年下の男性、チャラチャラしているなどのみで、謎のベールに包まれているという状況になります。

 

退社後、SNSを通じて情報が解禁されると良いですね。何か速報があればご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

最後に

今後のこともこれから考えていくとの大橋アナ。

主婦としての仕事を全うするのか、セカンドキャリアとして新しいことを始めるのか、今後の展開がきになるところですね!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク