中島美嘉さんをはじめとする芸能人にファンの多い人形作家の堀佳子さんが1億円以上のお金を集めて失踪しているというニュースが入ってきました。

堀桂子さんが1980年代から活動されている人形作家です。

リアルで艶めかしい球体の人形を作成するのが彼女の特徴ですが、

今回の騒動は一体何があったのでしょうか・・・

現在も失踪中とのことなので、集めた1億円以上のお金の行方が気になるところですね。

 

今回の堀桂子さんの騒動について調べてみました。

 

堀桂子さんは1億円以上集めて失踪中

今回の事の顛末を時系列でお伝えします。

2015年

男女3名から合計8,700万円を奪い取ったとして岡山地検に刑事告発される

2013年に破産宣告を受けていたことが判明。判明しているだけで債務は計63名の約2,400万円。先ほどの3名と合わせて合計1億

2017年

週刊新潮に上記の内容が掲載される。

事件から2年経った今でも堀桂子さんは行方をくらませていて逮捕されていないそうです。

スポンサードリンク

2年前に訴えを起こした60代の男性は堀佳子さんから何度もお金を無心されて、合計20回以上にわたって6,000万円を融通したそうです。

「彼女になってあげる」などと結婚詐欺まがいの行為を堀佳子さんはしていたんだとか。

 

堀佳子さんは、「交通事故でお金必要。人形を作って売って返済する」といった具合で様々な人からお金を借りていたみたいです。

 

なぜニュースが中島美嘉さんを引き合いに出すか?

 

実は、歌手の中島美嘉さんは人形作家の堀佳子さんの大ファンで関係者によると「心酔」しているほどの、熱狂的ファンだとか。

こういった騒動が起きるはるか昔の2007年にはコンサートツアーのオープニング映像に、

堀佳子さんの人形とのコラボを披露したそうです。

中島美嘉さんはただのファンで過去に一緒にお仕事をしたことがあるだけなので、10年経った今になって堀佳子さんの詐欺疑惑がニュースに掲載されたことにより、引き合いに出されてしまってるそうですね。

中島美嘉さんが大事に抱えているのが、堀佳子さんの人形です。

 

スポンサードリンク

そもそも堀佳子さんってどんな人?

堀佳子さんは1980年代から活動している人形作家さんですが、公式HPによるとメディアへの露出も多くあったみたいですね。

 

名前 堀佳子(ほりよしこ)
年齢 54才(2017年現在)
出身 岡山
活動 球体関節人形、生き人形作家

1994年: 人気バンド「黒夢」とコラボ
1998年: 「たけしの誰でもピカソ」に出演
1998年: CM「神楽坂処女探偵団」に人形が使われる
2007年: 中島美嘉さんのコンサートでコラボ

といった活動経歴があるみたいです。

Amazonでも堀桂子さんの人形の写真集が購入できるみたいですね。

 

 

まとめ

堀佳子さんは2年以上も前から、刑事告発をされているにも関わらずまだ逮捕には至っていないようです。

週刊新潮の掲載では、1億円以上の被害額があり最初の告訴から2年以上が経っているのに、検察が具体的な行動を取っていないのは検察側の怠慢だとと指摘していました。

今回のニュースをきっかけに事が進展すると良いですね。

 

それにしても中島美嘉さんは10年も前に仕事をしてファンというだけで、引き合いに出されて可哀そうですね・・・

スポンサードリンク

 

■8/30追記

8月29日に堀佳子さんは逮捕されたそうです。驚きですが、渡辺志保という同い年の無職の女性も一緒に逮捕されました。

堀佳子さんと共犯だったみたいですね。